みなためラボ

【意味不明】「女性専用車両は男性差別」という声に鉄道会社がやれること?

文字サイズ

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

この記事では、女性専用車両の問題に詳しい筆者が、次の記事への反論をしています。問題の部分は後で引用します。

上記の記事は、ツッコミどころ満載なのでツッコミ(反論)に疲れますが、男女平等のためにも頑張ります!

なお、女性専用車両の基本がわかっている前提で反論していきますので、理解が不十分な方は、次の記事を読んで理解を深めてください。わかりやすく説明してあります。

それでは、さっそく引用しつつ、反論していきます。

導入文への反論

2月16日午前8時38分ごろ、東京メトロ・千代田線の国会議事堂前駅で電車が12分遅延した。女性専用車両に男性数人が乗車してトラブルとなったからだ。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

これは悪い印象操作ですね……。誰でも乗れる車両に男性が乗っただけでトラブルになるのがおかしいでしょう。

その点を指摘しないで、まるで「乗車した男性が悪い」かのように印象操作するのは悪質すぎますね。

その現場に居合わせた女性は言う。

「周りの女性客が反対していたにも関わらず男性たちは降りませんでした。 駅員も彼らを降車させることはなくそのまま発車させたので、車内には男性グループと女性客のみが残されて、大きな恐怖を感じました。明らかにトラブルになっていて、男性グループが他の女性客に危害を加える可能性もあったのに……。せめて駅員には同乗してほしかったです」

https://www.businessinsider.jp/post-165327

女性の反対(男性差別)で男性を降ろすことなどできません。場合によっては犯罪行為に該当します。

その現場に居合わせた女性は「大きな恐怖を感じました」と被害者面していますが、この女性は被害者ではありません。ただの男性差別主義者です。

また、明らかなトラブルになったのは男性のせいではなく、余計なことをした女性のせいです。女性が文句を言っていなければ、駅員さんの仕事も無駄に増えることはありませんでしたし、遅延などしませんでした

「危害を加える可能性」が高いのは女性たちです。YouTubeで証拠の映像があるので参考にしていただけると良いですが、爪で引っかかれたりするのも、脅迫されたりするのも、いつも男性側です。

女性が注意するとその様子を動画で撮影してインターネット上に掲載するケースもある。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

それは注意した女性の自業自得ですね。男性に対してどれほど失礼なことをしているのか、自覚がないのでしょうか?

SNSでも「女性専用車両は男性一般を痴漢予備軍扱いする不条理な存在」、だから「女性専用車両を尊重する男性に感謝の言葉を示し、女性専用車両のある時間帯には男性の運賃を割引くべき」「 間違えて乗ったとき恥ずかしいので位置などを工夫して欲しい」など不満の声が多く上がっており、痴漢被害から女性を守るために設置されたはずの女性専用車両が、一定の男性たちの憎悪の対象になっているのが現状だ。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

「女性専用車両は男性一般を痴漢予備軍扱いする不条理な存在」は、そのとおりですね。しかし、男性の運賃を割り引くべきではありません。なぜなら、女性専用車両の存在を認めることになり、問題が解決しないからです。

また、「間違えて乗った」とありますが、誰でも乗れる車両なのに「間違って」というのは、おかしいですね。「乗りたくないけど乗ってしまった」なら、わかりますが……。

ちなみに、「痴漢被害から女性を守るために設置」と書いてあることから、このライターさんも完全に騙されている(ふりをしている?)ことがわかります。

※女性専用車両は痴漢対策ではなく、「選挙対策」のために導入されました。

誰でも乗れるルールには賛成ですが、実際は男性が乗りづらいのが現状です。これはあってはならないことです。

「ご協力いただくよう促す」だけの鉄道会社?

このような男性の行為を不安・不快に思う女性へのケアが必要だと思うかという問いに「必要」と答えた会社はなく、男性と同様、女性へも理解と協力を求めるにとどまった。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

「このような男性の行為」というのは、男性が女性専用車両に乗車することですね。

男性が乗車してきただけで不安、不快に思うのは病気の可能性がありますので、精神科で診てもらったほうが良いでしょう。診察は精神科医の役目ですから、鉄道会社がケアをする必要はありません。

鉄道会社は「誰でも乗れる」というルールの周知徹底が必要です。

女性専用車両に痴漢防止の効果があると思うかという問いには、被害件数を把握していないため回答できないとした会社が多かった。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

これは私の推測ですが、鉄道会社側は大まかな被害件数なら把握していると思います。ただ、「痴漢防止の効果がない」と正直に答えてしまうのはマズいので、回答を控えているのでしょうね。

そもそも、よく考えたら、女性専用車両に痴漢防止の効果がないことくらいはわかると思うのですが……。

女性だって女性専用車両をなくしたい?

2016年からデザインを学ぶ学生から公募して「痴漢抑止バッジ」を作ってきた。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

バッジのデザインは良いと思いますが、このバッジに効果があるのでしょうか?

浦和麗明高校の生徒70人を対象に調査したところ、94.3%が効果を感じたという。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

実施期間などの調査の詳細がよくわかりません。本物の痴漢は、バッジで抑制できるものではないと思いますが……。

凶悪な犯罪者に「犯罪はやめよう!」と言ったところで、言うことを聞かないでしょう。

「鉄道会社が今まで以上に痴漢対策に真剣に向き合い始めたという意識の変化は感じています。飲食店なら、分煙や禁煙に協力しない方の入店は断るでしょう。鉄道会社も、女性専用車両を設置した趣旨と目的を伝えた上で、毅然とした態度で協力を求めてほしいと思います」

https://www.businessinsider.jp/post-165327

飲食店の分煙や禁煙と、鉄道会社の女性専用車両(への任意協力)を同列に語るのは間違いです。なぜなら、前者はルールで、後者はルールではないからです。

また、鉄道会社が毅然とした態度で任意協力を求めたら、それこそ大問題です。任意と強制の違いがわかっていないのはマズいので、次の記事で勉強してください。

男性差別を助長するような発言はやめましょう。

本来はどこにいても安全が保障されているべきですから。でも現状は痴漢などの被害でそれが難しい。女性専用車両は女性の人権が蹂躙されていることの象徴です。女性専用車両をなくしたいなら痴漢防止の活動をすべきなのに、痴漢被害者の女性たちを怖がらせるようなことをするのはおかしいですよ

https://www.businessinsider.jp/post-165327

「痴漢がいるから女性専用車両がある」と誤解しているようですね。痴漢対策ではなく、選挙対策のために導入されたものです。

そして、女性専用車両は、男性の人権が軽視されていることの象徴ですよ。すべての男性を痴漢予備軍扱いしているわけですから、男性差別以外の何物でもありません。

鉄道における男性差別は深刻な問題です。

女性専用車両をなくしたいなら、女性専用車両の真実を周知徹底していく必要があります。私も頑張って周知徹底しているつもりですが、まだ影響力が小さいため、拡散したくてもうまくできないのが現状です。

また、任意確認乗車をする方々は、痴漢被害者の女性たちを怖がらせているわけではありません。本気で痴漢被害に遭いたくなければ、時差通学や時差通勤をすれば良いでしょう。

“男性差別”と言う前にやるべきことがある?

女性専用車両の乗り込みに関して、証拠となる音声、映像などをお持ちの方がいましたら、ぜひご提供ください。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

その証拠はYouTubeにたくさんアップロードされているのですが……この方は何をしたいのでしょうか? まるで犯罪であるかのような印象操作ですね(怒)。

そうツイッターで呼びかけているのが、反レイシズム情報センター・ARIC代表の梁英聖(リャン・ヨンソン)さんだ。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

……?! 一瞬、目を疑いました。

不当な差別に反対している団体が、男性差別を助長するのですか? 不思議ですね。ギャグであったとしても、全然笑えませんし……。

ジョークなしで、私が代表になったほうがずっと良いでしょう。

痴漢被害のトラウマに苦しむ女性たちが大勢いるにもかかわらず、そういう人たちの唯一の拠り所になっている女性専用車両に男性があえて乗り込むのは「明らかな女性差別で、さらなる差別を扇動する行為です」

https://www.businessinsider.jp/post-165327

男性の人権は無視ですか? すべての男性を痴漢予備軍扱いして、乗せないようにするのは男性差別です。誰でも乗れる車両に乗っただけで、女性差別になるわけがありません

ですから、文句は乗車してきた男性ではなく、痴漢犯罪者に言ってください。痴漢以外の男性は何も悪くありません。

痴漢や女性専用車両に故意に乗り込む男性を見たら阻止する、駅員を呼ぶ、 鉄道会社・国・自治体に痴漢など性暴力対策を要求するなど、男性ができるのにやっていないことはたくさんあります。それもせずに『女性専用車両は男性差別だ』と騒ぐのは、被害が見えていないか、女性を差別したいかのどちらかです」

https://www.businessinsider.jp/post-165327

痴漢を見たら阻止するのは正当な行為ですが、女性専用車両に乗るのを阻止するのはルール違反ですし、場合によっては犯罪行為になります。

また、鉄道会社や自治体に性暴力対策を要求するのではなく、自己防衛を徹底するのが基本です。立派な大人が、甘えた子供の気分でいるのはダメです。

女性を差別しているのは、女性を「弱者扱い」しているあなたたちです!!

被害者が声を上げなくてすむようなルールを?

女性専用車両が導入されたきっかけの一つが、痴漢を注意した女性が強姦された「地下鉄御堂筋事件」だ。

https://www.businessinsider.jp/post-165327

この事件自体は悪質なのですが、女性専用車両が導入されたきっかけというのは「デマ」です。

女性専用車両を導入することで、公明党の選挙対策になりますし、鉄道会社の広告収入が増加するのです。

男性グループが彼らを注意する女性の動画を撮影しネット上に掲載しているのは、この事件と同じように「抗議した人を組織的に攻撃し揶揄することで、さらに女性が声を上げにくい環境をつくり出したいのではないか」

https://www.businessinsider.jp/post-165327

悪質な言動(男性を降車させようと声掛けすること)をしている女性が、ネット上にさらされるのは自業自得だと思いますよ。

また、「組織的に攻撃」と書いてありますが、まともな人からすれば健全に批判しているだけです。差別的な問題点を道徳的、論理的に批判しています。

今後は以下の要請書を鉄道各社に出す予定だ。そのための署名集めも始める。

1.女性専用車両への男性(介助者など特別な場合を除く)の乗り込みを禁止し、明文化したルールとして定め啓発に勤めること。
2.1のルールに違反した者に対しては、駅員や乗務員が降車を求めるよう定めること。また、加害者が降車措置に従わない場合、各地警察機関と連携し、強制力を持った対応を行うこと。
3.人種、民族、性などあらゆる差別を禁止し、明文化したルールとして定め、その撲滅を社会的に宣言すること。
4.1〜3を実行するにあたり、駅員や乗務員に研修を行うこと。また適切な処置を取らなかった場合、職務規定違反とすること。
(女性専用車両乗り込みへの対処に関する要請書より)

https://www.businessinsider.jp/post-165327

どれからツッコめばよいのでしょうか……。まあ、順番に見ていきましょう。

まず1番ですが、憲法違反なので実施できません。不当な差別に反対する団体が書いた文章とは思えないですね……。

次に2番ですが、誰でも乗れる車両に乗った男性を「加害者」扱いしていることが腹立たしいですね。「誰でも乗れる」というルールを知らないのでしょうか?

次に3番ですが、ギャグでしょうかね……? 「性などあらゆる差別を禁止」と書いてあるのに、男性差別を推進しているのはおかしいですよね。

最後に4番ですが、こんな無駄(というよりも悪質)な研修に、時間やコストを割くわけにはいきませんよね。

正直なところ、こんなバカげた要望なんて、鉄道会社が相手にしないと思います。

「鉄道会社は、こうした男性たちの迷惑行為も女性差別だと認識し、ルールをつくってほしいと思います。電車内や駅構内という公共空間で差別を防止することは、日本も批准している女性差別撤廃条約や人種差別撤廃条約で義務づけられています。東京オリンピックで問題になる前に対処すべきです」

https://www.businessinsider.jp/post-165327

必要なルールはもうすでにあります。何度も書いていますが、「誰でも乗れる」ですね。誰でも乗れるというルールは、実に平等です。

東京オリンピックで問題になる前に対処すべきなのは、女性専用車両の現状です。ルールと矛盾する名称や、男性差別的なトラブルの多発などがありますから、一刻も早く廃止するべきです。

ツッコミどころ満載で、非常に疲れました。こんな差別的な記事は上位表示せずに、圏外に飛ばしてほしいものです。


 

みなためじゃんけん

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

私が出したのは……





グー

グーでした! パーの勝利です!



この記事をSNSでシェアする

道徳と社会問題カテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集