【女性専用車両問題】自分さえ助かればそれで良いのか?

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

この記事では、私たち(女性専用車両反対派)が先日議論した方(女性専用車両賛成派)とのやり取りを紹介しています。

その中で、「女性専用車両賛成派」の思考の問題点を説明していきます。

そして、「女性専用車両があれば、痴漢被害に遭わないから安心!」という思考に警鐘を鳴らします。

なお、女性専用車両の問題点を知っている前提で説明していきますので、理解の不十分な方は以下の記事(有料級の品質ですが、無料公開しています。)で勉強してきてください。

今回の議論のお相手は、次のような方でした。

  • 女子大学生
  • 女性専用車両賛成派(賛成の理由は後ほど判明。)
  • 痴漢犯罪の多発している埼京線の利用者
  • 毎日痴漢されている。

それでは、会話の流れに沿って、説明をしていきます。

痴漢に「やめましょう」は効果なし

まずは、次のツイートをご覧ください。

埼京線から見える隣のホームに、痴漢に対する啓発のポスターが貼ってある!! めっちゃいいと思う。 埼京線の痴漢は他の電車とレベル違いすぎてほんと無理。

https://twitter.com/noir_re_act/status/994008573108617216

この方は、おそらくピュアなんでしょうね。

痴漢犯罪をするようなクズに、「痴漢はやめましょう!」なんていうポスターが通用すると思いますか? 通用しませんよね。

こんな無意味なポスターはすぐに撤去して、痴漢に悩む人たちの自己防衛を促すようなポスターを貼りましょう。

そちらのほうが、痴漢被害を減らすために効果的です。

被害に悩むのなら、対策を必死に考えて自己防衛するしかないのです。これを、被害者たちには知ってもらう必要があります。「誰かに守ってもらう」という思考では、いつまで経っても未熟のままです。

厳しいようですが、これが現実です。

女性専用車両に乗る男性に殺意しか湧かない?!

おじさん嫌いだから、駅でめっちゃ歩かなきゃいけなくなるけどわざわざ埼京線の女性専用車両に乗ってるのに、おじさん二人いるっていう。 しかも女性専用車両なの知ってるのに。車内放送もポスターもあるのに。 マジで○んでいただきたい。 よくない言葉だけど本当に無理

https://twitter.com/noir_re_act/status/1199826855353712640

大人の対応は無理です。 幾度となく痴漢をされて一時電車に乗れないレベルまで追い込まれた私にはこの人たちに殺意しか湧きません。 下手したら筆箱に入ってるハサミ出してぶっ刺してるところでした。 本当にこの世から葬り去りたい。

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200575905376043010

おじさんが嫌いって、高齢男性差別主義者ですかね?

また、「女性専用車両は誰でも乗れる車両」ということを知っていれば、こんなひどい書き込みはできないと思うのですが……。

「女性専用車両」という名称であろうが、車内放送やポスターもあろうが、誰でも乗れるんです。「誰でも乗れる車両に乗っている人をスルーする」という当たり前のことができないような危険な人物は、電車を利用してはいけません。

だって、冷静に考えなくても、電車に粛々と乗車している人をハサミでぶっ刺そうとするなんて、野蛮すぎますよね(汗)。

下手しても「汚物は消毒だ~!!」なんてマネはやめてくださいね。

女性専用車両反対派は犯罪者集団?!

女性専用車両反対派の人、人の気持ちを考えられない障害者なんだろうなぁ、、、 可哀想に。 たしかに安意な策だとは思うけどそれに救われてる人大多数なのに、その人たちをまた被害者にしようとするなんて 女性専用車両反対派はもはや犯罪者集団だね。

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200579374530981888

「それ(女性専用車両)に救われてる人大多数(ただし、それ以外の車両に乗っている人たちのことは知らない)」ではダメなんですよ。

女性専用車両があれば他の車両が混雑するので、痴漢にとっては好都合なんです。混んでいる方が痴漢しやすいですからね。

結局のところ、「女性専用車両に救われている」という人は自己中心的な思考をしているということです。「自分が助かればそれで良い」という思考です。こんな思考では、まともな人権感覚が養われません。

確かに、自分の人生の主役は自分ですから、少々わがままなことを言うのはOKだと思います。しかし、「他人のことなんてどうでも良い」というのはアウトです。

あまり言いたくはありませんが、人の気持ちを考えられていないのはあなたです!

全体を見ましょう。論理的思考をしましょう。

男性差別は正当化できない

会話が非常に長くなりましたので、要点だけを引用します。

私は普通の電車に乗れば毎日痴漢にあいます。 女性専用車両のおかげでどうにか学校に通えてる状態です。 そんな私にとってのシェルターを奪って楽しいですか?

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200730779791216640

前述の通り、「自分さえ助かればそれで良い」という思考ですね。

性別はいわば役割です。 差別ではなく区別です。 生物学的に違いがあるのに同じだと考えるのがおかしい。 そもそもその区別がないのなら痴漢なぞ起こらないのに、では痴漢も性差別ですよね? しかも男性から女性への痴漢が圧倒的に多い。 明らかに差がある中で、対等に扱おうとしたら圧倒的に女性不利

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200968972943757313

このツイートは全体的に意味がわかりづらいのですが、私なりに解釈してみました。

「性別は役割」というのは、ジェンダーロール(性役割)に囚われた思考なので、よろしくありませんね。「男性は仕事、女性は家事」のような間違った思考はダメです。個人ごとに判断しましょう。

次に、「差別ではなく区別」と主張してきた人の中で、差別と区別の違いについて正しく理解できている人はいませんでした。ちなみに、答えは次の図のとおりです。

差別と区別の違い

また、次のヴェン図の意味はわかりますか……? 一言で表せば、「属性で判断するな」ということです。

「痴漢問題において男女を対等に扱おうとすると、女性が圧倒的に不利」というのは、わかります。女性の被害者が多いですからね。

だからといって、男性差別をしても良い正当な理由にはならないのです。男性差別が許されないから、各自で自己防衛していただくしかないということです。

実例にはなってしまいますが、私には女性専用車両がなくなればまた痴漢にあい泣きながら毎日登校する日々がやってきます。私にとって女性専用車両は必要なものです。 女性優遇がずるいというのなら、男性専用車両を求めるべきでは。 それともトイレ男女共用派?

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200971752551022594

どうしても「女性専用車両が必要」という結論に持っていきたいようですが、それはできません。……といいますか、女性専用車両問題や差別問題に詳しい私たちに、議論で立ち向かおうとするのが無謀です。

さて、この方にとっては、女性専用車両は必要なものなのでしょう。文面から、その熱い気持ちが伝わってきます。私は鬼ではないので、痴漢犯罪に苦しむ人の気持ちはわかりますよ。

しかし、男性差別問題を筆頭に、女性専用車両には多く(10個以上)の問題点があります。したがって、即刻、廃止させる必要があるのです。

現状としては女性優遇になっていますが、男性専用車両を作ったところで、事実と矛盾した名称の車両数が増えるだけです。しかも、女性専用車両廃止を遠ざけてしまいます。したがって、私は男性専用車両の導入にも反対しています。

また、なぜ男女共用トイレの話になったのかは不明なのですが、電車とトイレを同列に語ろうとするのはナンセンスです。前者は露出しない場所で、後者は露出する場所です。

男性差別を正当化しようするのも、「女性専用車両が必要!」と主張するのもダメですね。

クズ教員によって人権感覚を壊されていた!

他の女性がどうでもいい? 私は幾度となく痴漢にあうのは女性専用車両に乗らないお前が悪いと言われてきました。 女性専用車両がなくなれば、もう電車に乗るお前が悪いって言われなければならないんですかね?

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200978289944252416

このような思考停止に近い主張をしていることから、精神的にかなり参っていることがわかります。

当たり前のことですが、悪いのは痴漢犯罪者です。痴漢されてしまった人は被害者です。

女性専用車両があってもなくても、悪いのは痴漢犯罪者なのですよ!

性犯罪神話と呼ばれるものが昔から存在します。 今はこれでもまだマシになった方です。 性犯罪は拒めなかった被害者が悪い、拒もうと思えば拒めるだろ、自己防衛がなってない、こんなことを昔から平気で他人は被害者に言うんですよ。

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200982399309340673

そんなクズ理論が存在するのですね。悪い意味で、レベルが違いますね。

確かに自己防衛は必要ですが、悪いのは犯罪者です。被害者側は、二度と被害に遭わないように、各自で対策するしかありません。

女性専用車両に乗らない私が悪いと罵ったのは、他でもない男性教員です。 男性が男性自身で、女性専用車両に乗らなければ痴漢されて当たり前だと発してきたと言うことです。

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200985244955856901

なるほど……少しずつ見えてきましたね、この方の悲しい背景が。

この方の人権感覚が壊れた要因の1つに、このクズ教師の発言があるのでしょう。「女性専用車両に乗らない人が悪い!」という理屈は、女性専用車両の存在を痴漢対策として認めることになりますので、明らかにダメですね。

こんなひどい罵りをされたから、「ハサミでぶっ刺す」や「自分さえ助かればそれで良い」という異常な思考が形成されたのかもしれませんね。もちろん、本人の思考力が一番大切なのですが……。

でも、私はその男性だけでなく、当たり前のように痴漢されて誰に相談しても、拒めない私が悪いなど多くの批判を受けるのは私です。 正直、私自身女性専用車両に乗ることは女性蔑視に屈したように感じて悔しいです。 でも自己防衛をしなければ痴漢されても文句は言えないんです。

https://twitter.com/noir_re_act/status/1200988009425825792

なんといいますか……不運ですね。相談相手がクズだったこの方も不運なのですが、こんな「くだらない議論」に巻き込まれた私たちも(程度は違いますが)不運です。

まあ、女性専用車両はある意味「女性蔑視」ですね。なぜなら、女性を弱者扱いしているからです。鉄道会社にとっては、女性は「自己防衛もできない弱者」という扱いなんですよ。ひどい話ですよね。

また、自己防衛をしても、痴漢被害に遭う可能性はあります。自己防衛は、被害に遭うリスクを減らすためのものですから。

ただし、「電車内に限定した痴漢被害を回避したい」という話でしたら、電車通学をしなければOKです。そこまでする人はめったにいないと思いますが……。

……今回はここまでです。

痴漢を憎むあまり、全てのおじさんを憎むことはやめましょう。また、「自分さえ助かればそれで良い」という思考もやめましょうね。


みなためじゃんけん

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

私が出したのは……





パーでした! チョキの勝利です!



この記事をSNSでシェアする

道徳と社会問題カテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集