【差別】女性専用車賛成派の主張のおかしな点を指摘!

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

この記事では、女性専用車賛成派の主張を引用し、その「おかしな点」を指摘していきます

ただ、その前に、読者さんの中には「女性専用車ってどこが問題なの?」と思っている方もいらっしゃると思います。そんな方は、まずは以下の記事をお読みください。

さて、それでは本題に入ります。ぜひ、道徳の教材としてお使いください。

女性専用車が痴漢対策に効果的だと騙されている

賛成派が物申す! その1

「女性専用車から男性を排除するのは不当な差別である」という事実の発信に対して、次のような意見が届きました。

この手の話で毎回、痴漢のみを的確に判断し自己防衛することって不可能だと思うんだけど、なんだろう、主さんは痴漢レーダー的な何かを持ってるのかな…? まさかとは思うけど防犯カメラつけりゃOKとか思ってる。。。?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178403348271128576

まず、この方は「女性専用車は痴漢対策のために存在している」と騙されていることがわかります。つまり、女性専用車を痴漢からの防衛手段(避難所)だと勘違いしているわけです。

実際のところは、痴漢犯罪者が女性専用車に乗らなかったところで、他の車両で痴漢するわけですから、女性専用車が痴漢対策に「効果なし」なのは明白ですよね。

つまり、痴漢の被害者(ターゲット)が変わるだけです。まさかとは思いますが、自分(を含む女性専用車に乗った人)だけが被害に遭わなければそれでOK……なんて考えていませんよね?

また、女性専用車が作られたのは公明党の選挙対策のためであって、痴漢対策は建前にすぎません。この事実はあまり有名ではないので、ご存知ではない方も多いでしょうね。

痴漢のみを的確に判断するのは不可能ですが、自己防衛するのは可能です。それが「時差通勤(時差通学)」ですね。つまり、混雑している時間帯を避けることで、痴漢被害に遭う確率を大幅に下げることができます。

防犯カメラは痴漢対策としての効果がありますが、カメラには死角があったりするので、完璧とはいえませんね。つまり、防犯カメラを防衛手段にしてもダメです。

……ということで、私は次のように返信しました。

当たり前ですが、痴漢のみを的確に判断することは不可能です。
そこで大切なのが「自己防衛」です。
防犯カメラを設置することで犯罪がやりづらくなりますが、これだけでは不十分ですし、自己防衛ではありませんよね。
おすすめの自己防衛方法は、「時差通勤をする」ということです。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178444724312559617

自己防衛をしない言い訳をする

賛成派が物申す! その2

すると、次のような返信が届きました。

何千回でも何万回でも言うけど「なんでそういう差別的な行動を強いられなきゃならんの?」

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178555492504784896

なぜかケンカ口調で返信されて、少々困惑しました(汗)。

この方がおっしゃる「差別的な行動」とは、時差通勤(時差通学)のことでしょう。

ただ、私は時差通勤(時差通学)を自己防衛の手段として最もおすすめしているだけです。強制はしていません。

「時差通勤するぐらいなら、痴漢被害に遭ったほうがマシだ」と思っている人なら、時差通勤をしなければ良いだけの話ですよね。それは個人の自由です。

……ということで、私は次のように返信しました。

時差通勤を強いているわけではなく、おすすめしているだけです。
やるかやらないかは個人の自由です。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178574770561941504

自己防衛は面倒です。しかし、痴漢から身を守るためには、自己防衛するしかありません。甘い考えはダメです。

裁判所の判決が道徳的に正しいとは限らないのに……

賛成派が物申す! その3

先程のメッセージを送信したところ、次の2つの返信が届きました。

そもそもそれをおすすめされる実情容認がもう低俗なんだよなー。まいいや

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178586773091315714

あと、裁判の判決にもでたように「鉄道会社は営業に関して自由な裁量権を持っていて、目的や時間帯等から見ても正当」「このことにより格別に男性が不利益を被る訳では無い」ってなってるけどそれはどう考えてるの?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178563198997262336

1つめのほうは、文章の意味がよくわかりませんし、「まいいや」と書いてあるので、私は一切触れませんでした。

2つめのほうですが、女性専用車賛成派が裁判の判決を引用するときは、ほぼ必ず「TX裁判(つくばエクスプレス裁判)」のものだと相場が決まっています(笑)。

このTX裁判は特殊なものでして、女性専用車両に反対する会の元メンバーのTさんが勝手に起こしたものです。詳細については、女性専用車両に反対する会の公式記事から引用します。

すでにご存知の方も多いかも知れませんが、2008年の強制排除事件については、「反対する会」の名前で裁判が起こされ、結果、敗訴となっています。しかし、この裁判は当会が起こしたものではなく、当会を除名された元会員が、当会に無断で「反対する会」の名前で起こしたもので、実は我々も裁判の存在自体、判決が出る直前まで知りませんでした。


インターネット上(ツイッターやブログなど)では、「反対する会が、TXと警察相手に訴訟を起こして退けられた」とか、「自分たちに都合の悪い結果が出たので、HPで報告せずひた隠しにしている」などという発言もあるようですが、前述の通り、これは元会員が当会に無断で勝手に起こした裁判なので、当然、このようなものを活動報告などに出したりはしません。また、この裁判について、「男性を強制的に排除しても良いと裁判所が判断した」 などと曲解(歪曲?)しているツイートなどもありますが、これも事実と異なります。


この裁判は、女性専用車両そのものの是非を問うものではなく、当日の鉄道警察隊員の言動に非があるかどうかが問われた裁判です。そして、訴えが退けられたのはその「鉄道警察隊の行為」についてであって、「女性専用車両への男性の乗車」が違法とされたわけではありません。その元会員は、「強制力がないものを強制したから警察に非がある」と訴えていたわけで、それが棄却された、つまり「警察に非はない」 となったというだけのことです。

http://fastlast.s45.coreserver.jp/senyou-mondai/report/2018/h-2018-4-kanto.html

簡単に言えば、裁判所は鉄道警察隊の味方をしたのです。鉄道警察隊が女性専用車に乗っている男性を降ろそうとしたのにも関わらずです。

まともな道徳観があれば……

  • 鉄道会社は営業に関して自由な裁量権を持っていて、目的や時間帯等から見ても正当。
  • このことにより格別に男性が不利益を被る訳では無い。

などと結論づけられるわけがないのです。しかも、この判決に納得できるわけがないのです。

……ということで、私は次のように返信しました。

女性専用車賛成派の方は、TX裁判が大好きですね。
あの裁判は、女性専用車に反対する会のTさんがTXを訴えましたが、Tさん自身が車両から排除されたわけではなかったので、損害賠償という点で勝ち目はありませんでした。
裁判所の判決はその通りなのですが、裁判所が道徳的に正しいわけではありません。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178580363955724289

すると、次のような返信が届きました。

裁判所が道徳的に正しくない判断をしたって言いたいの?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178587022333632512

まさにそのとおりでして、裁判所の判断が道徳的に正しいとは限りません

……ということで、私は次のように返信しました。

はい、そのとおりです。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178588179323973633

「返信文はこれだけかよ!」と思った方もいらっしゃるでしょうが、これだけです(笑)。

すると、次のような返信が届きました。

どこら辺が道徳的じゃないと思ったん?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178589210367803393

この質問が来た時点で、この方は「不当な差別についての理解が不十分」だということが確定しました。

女性専用車と優先席の違いがわかっていない

賛成派が物申す! その4

不当な差別については、次の記事に詳しく書いてあります。理解が不十分だと感じる方は、ぜひお読みください。

……ということで、私は次のように返信しました。

目的は痴漢対策なので、「正当(道徳的)」ですよね。しかし、実態は「男性対策」になっており、これが「不当(道徳的じゃない)」ということです。
また、「営業の自由」とありますが、「不当に差別する自由」は含まれていません。営業の自由だから不当な差別もOKとなるのは、道徳的ではありません。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178610358656720896

一言で表すと「男性対策は不当な差別だから、全く道徳的ではない」ということです。

すると、次のような返信が届きました。

ひとつ聞きたいんだけど、「優先席」ってどう思う?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178610726966947840

女性専用車賛成派にありがちな考えとして、「女性専用車と優先席を一緒くたにする」というものがあります。

まあ、優先席も「任意協力」である点は、女性専用車と一緒です。しかし、協力の合理性が異なりますよね

  • 身体に不安のある人に席を譲る。:合理的
  • 男性だから女性専用車から出て行く。:非合理的

しかも、女性専用車の実態は任意協力ではなく「強制排除」に近いものですから、かなり悪質だといえます。

任意協力と強制協力の違いについては、次の記事をご覧ください。

また、私は優先席にも反対しています。ただし、強い反対ではありません。

反対の理由はいくつかあるのですが……

  • 優先席を譲ろうとしたら「私は席を譲られるような年齢じゃない!」とキレられるなど、トラブルが生じる可能性がある。
  • 優先席の「任意協力」の意味を理解していない人もいるため、健常者(に見える人)たちが優先席に座りづらい雰囲気がある。
  • 「優先席があるから、優先席以外は絶対に譲らなくても良い」という思考を助長する。

といったことが挙げられます。ただ、優先席についての詳細な意見は(無駄に長くなるので)省略させていただきます。

……ということで、次のように返信しました。

優先席にも強制力はなく、「個人の自由」の範囲ですよね。
私としては、


・優先席を譲ろうとしたときのトラブル
・マナー強要問題


といったことがあるため、基本的に反対です。
前者は、席を高齢者に譲ろうとしたら「まだそんな(譲られるような)年齢じゃない!」とキレられたりすることですね。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178613749298552832

すると、次のような返信が届きました。

優先席があることは「健常者差別」だと言う?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178618648514027522

優先席が健常者差別であったとしても、合理性のある差別ですね。

任意性が常に保たれており(任意協力のルールを全員が理解しており)、強制排除(席を譲ることを強要すること)がなければ問題はないでしょう。

……ということで、次のように返信しました。

優先席も女性専用車両も、ルール上、差別ではありません。なぜなら、誰でも座れて、誰でも乗れるからです。
しかし、


・優先席:名称が矛盾していない。身体に不安のある人を優先するのは正当な差別。
・女性専用車:名称が矛盾。男性を排除するのは不当な差別。


という違いが、実際にあります。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178655315580968960

すると、次の2つの返信が届きました。

誰でも座れるのに「優先!」が正当化されて、女性が受けるであろう被害から逃れるために誰でも乗れるのを「女性だけ!」って言うのが通用するっておかしくない?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178673265952182272

優先席は何も無い健常な人を排除して優先ルール作ってるのに女性専用車で何もしてないであろう男(痴漢予備軍含)を排除することの正当性の違いってどこから来るの?身体的なものならいいの?だったら男に触られてメンタルが崩れた人間にに対する処置がないのは不当じゃない?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1178674050010271744

この時点で、次の3つの無理解が露呈したわけです。

  • 正当な差別と不当な差別の違いがわかっていない(説明済み)。
  • ルールと任意協力の違いがわかっていない。
  • 「男性恐怖症だから出て行って!」が通用すると思っている。

この理解状況で放置するのはさすがにマズいのですが、この方の口調(態度)がずっと悪いので返信する気が失せてしまいました。優良な情報を教えてもらう立場であることを、まずは理解してほしいと思います。

その他もろもろの無理解

賛成派が物申す! その5

ルールと任意協力の違いがわかっていない

まず、「優先席は何も無い健常な人を排除して優先ルール作ってる」と書いてありますが、そんなルールは一切ありません。あるのは、「身体に不安のある人に任意で譲ることが推奨されている席」です。

現状を見ると、健常者が強制排除されることはあまり起きていません。まあ、周囲からの「譲れよ!」という冷たい視線は日常的に飛んでいるのでしょうが、強制排除となるとレアですね。

その一方、女性専用車から男性が強制排除されるのは日常茶飯事です。こんなこと、あってはならないのですが……。

……ということで、私は次のように返信しました。

優先ルールはありません。譲るのは個人の自由です。


・優先席:身体に不安のない人が、身体に不安のある人に席を譲るのは、正当。
・女性専用車:男性という属性だけで排除しようとしているので、不当。
この違いがあります。


男性のほとんどは痴漢ではないので、不当な差別になるということです。

https://twitter.com/MinatameT/status/1178895690828632064

「男性恐怖症だから出て行って!」が通用すると思っている

「男に触られてメンタルが崩れた人間にに対する処置がないのは不当じゃない?」と書いてあるのですが、では「女に触れられてメンタルが崩れた人間に対する処置がないのも不当じゃない?」とお聞きしたいですね(笑)。

……という冗談はさておき、「男性恐怖症だから男性排除が正当化される」というのは危険な誤解ですね。

子供が嫌いな人が、電車に乗ってきた子供に対して「子供は嫌いだから出て行け!」と言ったらどうなりますか? 罪のない子供たちを降ろすつもりですか?

外国人が苦手な人が、電車に乗ってきた外国人に対して「Get off!(降りろ!)」と言ったらどうなりますか? 罪のない外国人たちを降ろすつもりですか?

……これと同じ理屈です。

大変かもしれませんが、男性恐怖症の方は病院で診てもらってください。メンタルが崩れたら精神科ですね。

トイレと電車の違いがわかっていない(致命的な無理解)

さて、最後に届いた2つの返信です。

男性という属性で排除するのって痴漢という犯罪の形態上それ以外ないと思うんだけど。男女トイレだって別れてるけど差別にはならないじゃん。なんで?別に全個室なら一緒で良くない?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1179830045587603457

公共の場所にいたって普通に男女区分けされてる場所があるのに、それが電車になると急に差別だ!っておかしいと思わないのかなあ。だって男女共用トイレだってあるのに区分してるんだよ?女性専用車があっても男性専用車があってもいいと思うんだけどなー。それともあっちゃいけない理由があるのかな?

https://twitter.com/puff7q9r/status/1179831096810192896

トイレと電車はどちらも公共の場です。これは正解です。

しかし、致命的な無理解があります。それは、トイレは露出する場所ですが、電車は露出する場所ではないということです。

銭湯や更衣室やトイレが男女分けされていることが多いのは、露出する場所だからです。多くの人は異性の目を気にしますから、男女分けするのは合理的な区別です。ただし、サービスの数や内容に男女差があれば、差別となります。

男女共用トイレがあるのは、全個室だからでしょう。また、LGBTに配慮している可能性もありますね。これが銭湯や更衣室になると難しいところですが……。

男性専用車が追加されたところで、差別の数を2倍にするだけです。女性専用車を存続させるための案なのでしょうが、「男女対立」をさせるようなことは安易に考えないでほしいです。

女性専用車だけでもトラブルが多発しているのですから、女性専用車を廃止するのがベストです。まあ、ルールは「誰でも乗れる」のままなのですが……。

予想以上に説明が長くなりましたので、ここまでにしておきます。

タイピングだけでけっこう疲れました……。ここまで読んでくださったあなたに感謝いたします。


 

みなためじゃんけん

 

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

 

私が出したのは……





 

グーでした! パーの勝利です!



この記事をSNSでシェアする

道徳と社会問題カテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集