みなためラボ

【差別理論】昔は女性差別があったから、今は男性差別をしてもよい?

文字サイズ

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

Yahoo!知恵袋で、次のような質問がありました。さっそく引用します。

今の日本の社会は女性の権利が優遇されてて、男性の権利が形骸化しているように思えます。

過去に女性差別があったからとはいえ、男性の権利を侵害するのはお門違いではないかと思うのは自分だけですか??

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10213854615

この疑問にお答えします!

今の日本社会は女性優遇なのか?

結論を先に言うと、女性優遇社会だといえます。ただし、すべての場面で女性が優遇されているわけではなく、男性が優遇される場面もあります。

女性優遇の例を挙げていきます。

  • 警察や成人男性が女性に甘い傾向がある(痴漢冤罪の多発など。)。
  • 男性が女装すると「キモい」という反応が多いが、女性が男装すると「いいね」という反応が多い。
  • 女性が男性に暴行すると、バラエティー番組では笑い声。
  • 女性専用車両に関する男性差別(降りろコール、強制排除など。)
  • メンズデイよりもレディースデイが多い(差別的経営戦略)。

このように、女性優遇の場面はたくさんあります。

こうした女性優遇と表裏一体なのが「男性差別」ですね。つまり、女性優遇社会は男性差別社会といえます。

昔に女性差別があったから、今は男性差別をしてもよいのか?

これも結論を先に言うと、絶対にダメです。まあ、昔は、政治関係や職場関係での女性差別がひどかったようですが……。

  • 昔の女性:一部の男性たちから、役に立たないと思われていた。だから、特定の場面で女性に冷たい男性がいた。
  • 今の女性:一部の男性たちから、子供扱いされている(女の子呼びなど。)。だから、女性を甘やかす男性がいる。

昔と今の状況の違いはこのような感じだと思います。

自分がモテたいからと、女性だけに優しくする男性もいます。ゲスですね(苦笑)。

「過去に女性差別があったから、今の男性にも過去の女性と同じ苦しみを知ってほしい」と反撃を望むおバカさんもいるようですが、これはお門違いですね。

過去に女性差別をしたのは、その当時の人たちです。今の人たちとは無関係ですし、こうやって「特定の属性(性別や出身国など)」だけで決めつけようとするのは「差別主義者」のやることです。

問いかけ
  • ごく一部の女性が万引きしたら、すべての女性の入店を禁止するのか?
  • ごく一部の男性が痴漢をしたら、すべての男性を痴漢予備軍扱いするのか?
  • ごく一部の在日朝鮮人が犯罪行為をしたら、すべての在日朝鮮人を犯罪者予備軍扱いするのか?

差別主義者には、こういった差別理論の基本について、よく考えてもらいたいものですね。

最後に、記事冒頭の質問文を再掲し、コメントします。

今の日本の社会は女性の権利が優遇されてて、男性の権利が形骸化しているように思えます。

過去に女性差別があったからとはいえ、男性の権利を侵害するのはお門違いではないかと思うのは自分だけですか??

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10213854615

男性の権利(基本的人権)の形骸化はまだしていないと思いますが、女性優遇がとにかく目立ちますね。こうした質問が投稿されるのも、当たり前の状況だといえます。

この質問者さんのような「まともな思考」ができる人が増えたら良いのですが……。

質問者さんは「まともな人権感覚の持ち主」だということです。素晴らしいですね!


 

みなためじゃんけん

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

私が出したのは……





グー

グーでした! パーの勝利です!



この記事をSNSでシェアする

道徳と社会問題カテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集