【C言語】アスタリスク(*)で星形の模様を描こう!

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

この記事では、全角のアスタリスク(*)で星形の模様を描く方法を紹介しています。プログラミング言語は「C言語」です。

ここでは高度な計算式を使うわけではなく、ただ単純に「printf文」を連続で使って、星形の模様を描いていきます

それでは、さっそくソースコードと実行結果を確認していきます。

アスタリスクで星形の模様を描くプログラム

ソースコード

#include<stdio.h>

int main(void)
{
  printf("     *\n"); //左は全角5つ分のスペース。
  printf("    ***\n"); //左は全角4つ分のスペース。
  printf("   *****\n"); //左は全角3つ分のスペース。
  printf("***********\n"); //アスタリスクは11個。
  printf(" *********\n"); //左は全角1つ分のスペース。
  printf("  *******\n"); //左は全角2つ分のスペース。
  printf("   *****\n"); //左は全角3つ分のスペース。
  printf("  *** ***\n"); //左は全角2つ分のスペース。
  printf(" ***   ***\n"); //左は全角1つ分のスペース。
  printf(" **     **\n"); //左は全角1つ分のスペース。

  return(0);
}

実行結果

     *
    ***
   *****
***********
 *********
  *******
   *****
  *** ***
 ***   ***
 **     **

このように、星形の模様を表示することができました!

もし形が気に入らない場合は、各自で調整してください。

今回はここまでです。お疲れさまでした。


 

みなためじゃんけん

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

私が出したのは……





チョキでした! グーの勝利です!



この記事をSNSでシェアする

プログラミングカテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集