みなためラボ

【C言語】「AはBの何パーセントか」を求めるプログラム

文字サイズ

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

この記事では、整数Aと整数Bを入力し、「AがBの何パーセントか」を求めるプログラムを作る方法を紹介しています。記事名にもあるように、プログラミング言語は「C言語」です。

さっそくソースコードを掲載していきますが、100パーセントに変換する方法が知りたいだけの人は、次の記事を読んだ方がわかりやすいです。

それでは、ソースコードと実行結果の例を確認してきましょう。

「AはBの何パーセントか」を求めるプログラム

ソースコード

#include<stdio.h>

int main(void)
{
  int A;
  int B;
  double p;

  printf("二つの整数を入力してください。\n");
  printf("整数A:");
  scanf("%d",&A);
  printf("整数B:");
  scanf("%d",&B);

  p = (100*(double)A)/((double)B); //割合の計算。型キャストする。
	
  printf("Aの値はBの%f%です。\n",p);

  return(0);
}

まずは、AとBの値をキーボードから入力させます。

次に、Aを100倍した結果をBで割ればパーセント表示になるのですが、この計算時に「型キャスト」をする必要があります。

「型キャストって何?」という方や、「型キャストって必要なの?」という方は、次の記事を見てください。

そして、最後に、pの値を表示すれば完了です!

それでは、このプログラムを何度か実行してみましょう。

実行結果の例

二つの整数を入力してください。
整数A:50
整数B:100
Aの値はBの50.000000%です。
二つの整数を入力してください。
整数A:1
整数B:7
Aの値はBの14.285714%です。
二つの整数を入力してください。
整数A:500
整数B:990
Aの値はBの50.505051%です。
二つの整数を入力してください。
整数A:365
整数B:30
Aの値はBの1216.666667%です。
整数A:3600
整数B:60
Aの値はBの6000.000000%です。

このように、正しくパーセント表示することができました!

今回はここまでです。お疲れさまでした。


 

みなためじゃんけん

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

私が出したのは……





グー

グーでした! パーの勝利です!



この記事をSNSでシェアする

プログラミングカテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集