【LINE】私がグループトークで「うざい」と感じる瞬間

はじめに

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

LINEのグループトークは、いろいろな人と一度にやり取りができるため、非常に便利なものです。私も利用しています。

便利なことは良いのですが、いろんな価値観を持った人がいるので、自分にとって嫌なことや、「正直うざい」と思うことがありますよね。

そこで、私がLINEのグループトークで個人的に「うざい」と感じることについて、紹介していきます。また、対処法があれば、それも書いていきます。

対処法とはいっても、気軽にできるものです。私は退会もできないチキンですから……。

面識のない人物がいるとき

まずは、学校の同窓会グループなどで多いパターンである「面識のない(自分の知らない)人物がいるとき」です。

自分の知っている人物だけでグループ構成されていたら良いのですが、知らない人物がいると、心理的にトークしづらくなりますよね。

心理戦といいますか、相手の様子をうかがう空気が漂っている気がします(笑)。こういうのがあるので、私は「コミュニケーション」が嫌いなんです。

ただ、面識のない人物がグループにいることは、多少仕方がない場合もありますし、私は寛大な人間ですから「ちょっとうざい」で済ますことができます。

知らない人がたくさん集まる場所って、個人的にストレスが溜まるんですよね。電車やバスなどです。

自分に関係のない話題が続くとき

人数の多いグループでありがちなのが、グループの中の一部の人たちだけで盛り上がることです。自分に関係のない話題で、勝手にワイワイされるときってありませんか?

「~に行って~を買って……」というのは、はっきり言うとどうでも良いことですよね。その人のファンなら良い情報になるのかもしれませんが……(笑)。

このような、自分が見る必要のない無駄なメッセージが(大量に)届いてくるときは「うざい」と感じますね。「そういうのは個人トークでやってくれよ……。」と思ってしまいます。

……ということで、私はグループの通知を「オフ」にしています。余計な通知が届かず、自分の好きなタイミングでメッセージを見ることができるので、無駄なストレスを受ける機会が減りました。

ストレスを減らす工夫が大切です!

ネガティブな話や下品な話が続くとき

愚痴を聞いてほしいという「かまってちゃん」に多いのですが、どうでも良い報告(特にネガティブな話)をしてくるのは「うざい」と感じますね。これは個人トークでもいえることですが……。

正直なところ、「プライベートの時間にお前の愚痴なんか聞きたくない! 他人を巻き込むな! 」と言いたいですし(言いませんが)、通知の届かないようなところでやってほしいですね。

他人の愚痴に答える無駄なエネルギーを、個人の貴重な時間に使わせないでほしいです。ただし、実際に合って話すときなら、多少の愚痴は構わないと思っています。

なぜなら、実際に合っている時点で自分の個人の時間を失っていることに等しいですし、エネルギーを無駄に消費することが確定しているからですね。

人付き合いが好きな人は、私の意見に賛同できないかもしれません。私は淡白なのです。

通知が連続で来てうるさいとき

通知が連続で来るのはうざいですね。通知音が連続で鳴るのは、急かされているみたいで嫌じゃないですか?

特に、通知音が10連続くらい鳴ったときは、不快感が半端なかったですね。それも深夜(眠ろうとしているタイミング)にです。

快適な睡眠を邪魔されるのは嫌なので、グループの通知を「オフ」にして対処しています。緊急性の話題のないグループの通知は、私のようにすべて「オフ」にしておくことをおすすめします。

そうすることで、睡眠や作業の邪魔になる要素が1つ減りますよ。

私の場合、家族以外のグループの通知は全部切っています。

謎のマイルールを押し付けられるとき

個人的には一番うざい状況ですね。それが、謎のマイルールを押し付けられるときです。

これは数年前に、ある数人のグループで忘年会の話題になったときの話です。Aさんが「夕食前にどこかで遊ぶ?」と提案したのですが、Bさんが「その時間は予定が入っていて、行けないかも。」といったメッセージを送りました。

Cさんも「仕事があるからダメだね。」といったようなメッセージを送ったので、夕食前にみんなで遊ぶのは無理な様子でした。そうしたこともあり、私は(自分が返事したところで遊べないことには変わりないので)既読スルーしました。

すると、そのメンバーの1人から個人トークで連絡があり、「Aさんが質問してるのに見て見ぬふりするなんて、悪質だ! 返事しろよ!」みたいな説教をしてきました。

私はある判断基準で返信 or スルーを決めており、これに文句を言われたことは一度もありませんでした。

私は「既読スルーはどのような場合でも悪質なのか? 見て見ぬふりだけど、この場合は返信しても意味ないじゃん!」と言いたいのです。

確かに、どのような場合であっても必ず返信をしないと、気分を悪くする人はいるでしょう。しかし、Aさんはそんなタイプではありません(既読スルーすることもある淡白なタイプ)。

「お前のマイルールを押し付けるな!」というのが、私の本音です。マイルールとは、「朝起きたら、10分だけジョギングする」とか「毎日、このゲームにログインする」とか「既読をつけたら絶対返信」とか、最も優先度の低い社会規範です。

そもそも、マイルールやマナーは「~しろ」と、他人に押し付けるものではありません。ですが、「~してくれたらいいな」というお願いはできますね。

したがって、「Aさんが質問しているのだから、スルーせずに答えてあげたらどうかな?」みたいなメッセージならOKですね。わざわざ喧嘩口調のメッセージを送りつける必要性がありません。

ちなみに、その後の忘年会でも、「見て見ぬふりは悪質で……」などとしつこく説教をしてきて、まさに最悪の忘年会でしたね。

……まあ、それ以降はしっかりと返信するようにしました。グループのメンバーに不快感を与えるのも嫌ですし、喧嘩口調で説教されるのも嫌ですからね。

こういったことがあるので、LINEのグループは面倒だと感じます……。


 

みなためじゃんけん

 

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

 

私が出したのは……





 

グーでした! パーの勝利です!


この記事をSNSでシェアする


その他カテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集