【音源あり】音ゲーでよく聞くハネリズムとは?

ハネリズムとは

どうも! 高杉 皆為(@MinatameT)です。

「太鼓の達人」などの音ゲー、リズムゲームの攻略情報を見ていると、「ハネリズム」という言葉をよく目にします。

このハネリズムの意味がよくわかっていない方もいらっしゃると思うので、この記事では、ハネリズムについて説明します。音源は2種類用意してあります。

まず、ハネリズムとは、ぴょんぴょんと跳ねるようなリズムのことです。

文字で表すと、次のようになります。

  • タッカタッカタッカタッカ
  • ド、カッカド、カッカ

上は「シャッフル」、下は「スウィング」と呼ばれるものの仲間ですが、文字だけだとよくわからないと思いますので、音源を載せておきます。

どうでも良い情報かもしれませんが、音源のテンポはどちらも200 (BPM) です。そこそこ速めですね。

シャッフルの音源

まずは、シャッフルの音源です。再生音量にご注意ください。

「タッカタッカタッカタッカ」が4回分……という感じでしょうか。

スウィングの音源

次に、スウィングの音源です。再生音量にご注意ください。

「ド、カッカド、カッカ」が4回分……という感じでしょうか。スウィングは自由度が高く、これ以外のリズムのスウィングもあります。

ハネリズムの音源はいかがでしたでしょうか? これが音ゲーマーさんたちの参考になれば幸いです。


 

みなためじゃんけん

 

このコーナーは、私と擬似的にじゃんけんできるコーナーです。

 

みなためじゃんけん、じゃんけんぽん!

 

私が出したのは……





 

パーでした! チョキの勝利です!


この記事をSNSでシェアする


サブカルチャーカテゴリーの最新記事(5件)

最新記事(10件)

管理人のTwitter

内部リンク集